出会い系で遊ぶコツ 体験談
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗談①


良いことばかり書いていると胡散くさく思われるので失敗談も披露しようと思います^^;

嫁が実家に子供を連れて2泊で帰る機会がありました。
私はどうしても外せない仕事があったので一緒に実家に帰らず、2日間ほど自宅に1人待機の身となりました。

最初はおとなしく仕事が終わったらビールでも飲んで寝ようと思っていたんですが、なんとなく虫がうずいてきて

BcZkGkbCIAAsF3v.png

イククルで誰かいないかな?とプロフィール検索していたら、30代前半・ややぽちゃ・既婚のKさんに目が留まり、軽い気持ちでメールしたところすぐに返事が来て少しお話しませんか?のお誘いが・・・

サイト経由で話をするのは20秒/5Pやし、冷やかしとかCBだときついなと思ったんですが、話次第では即アポできるかも?という期待込みでかけてみました。

幸い優しそうな印象の人でCBでもなくポイントが無くなりそうやわと伝えると携帯番号を教えてくれたので直接かけて30分ほど愚痴や不満を聞いてあげました。看護師の仕事をしているらしく結構ストレスをためているような印象でした。

そしてその日の夜、付近のショッピングモールで待ち合わせすることになりました。ちょっと緊張しながら5分前くらいに向かうとそこには、すごく派手なピンクハウス系の服を着た関取の姿がありました^^;

ひとまず車に乗せたものの、どうしたものかと悩んでましたが、意を決して自分のポテンシャルを試してみよう!とホテルへ直行。

ホテルに入った瞬間から関取Kさんに捕まえられてのベロチューの嵐・・・とりあえず風呂入ろうと言ったんですが、そのままパンツを下ろされてパクンとくわえられ強制的に立たされた挙句、上から挿入されちゃいました。

まぁ意思と裏腹に私の下半身も立たされて凶悪になっていたんですけどもね^^;

このKさん、極度の下つきでおまけに周囲に余分な肉がたくさんあるのでどんな角度から挿入してもどうしても浅めで、肉が邪魔して奥にいかずあまり気持ちよくありませんでした><

結局逝くことはできず、一回休んで風呂に入り2回戦。

クンニを求められ丹念に舐めてやり、何度か逝かせはしたんですが疲れたのと挿入してもストロークのない?アソコでは逝くことができず、やがてしぼんだままとなりTHE END。

その日は解散しました。

その後もしつこく電話やメールが来て会おう会おうと言われましたが、仕事が忙しくて時間が取れないと逃げ回てったら電話も来なくなりました。

失敗談・・・というか、これ以降は会ってダメだと直感で感じたら、お茶でも飲んでやんわり断るべきだったなと教訓になりました。

性格は良い子だったのにちょっと残念でした。


定期さん③


彼女の名前は・・・実は知らない(^^ゞ
ハンドルネームしか知らない・・・
自称53歳のどこにでもいる日本の母ちゃんみたいな人です^^
毎回熟女の紹介ばっかりでごめんなさい。私からすれば30代でも十分若いという感覚なんですよ。

彼女はBcZkGkbCIAAsF3v.pngで知り合いました。

きっかけはプロフィール検索で、たまに行く出張先で検索してメールを送ったところ返事が来て、数回サイト内でやり取り後に強引に直アドを聞きだしたのがきっかけです。

彼女は完全に割り切っていて(金銭のことじゃないよ)家庭を壊さない、家庭では平静を保つ、家庭をおろそかにしないを徹底しており、普通の時間帯はメールもしてこないし、会う約束も用意周到に平日日中仕事に行くふりをして出かけ、仕事から帰る時間に戻るという徹底ぶり。

しかも話をしていてもメールの内容も、媚びないし、気の利いたことも言わないマイペースぶり^^;

でもホテルに入って抱きしめキスをしたら猛獣のように豹変するところが良くて、彼女の住む地域への出張のたびに連絡して会っています。

最初に日本の母ちゃんという表現を使いましたが、チョイポチャでオッパイでかめの3段腹です。

亭主ともいまだに週一回はかかさずやってるらしいのですが、早いらしく満足できないのが悩みだそうで時々サイトで漁っていたそうです^^

彼女の良さは、アソコが歳の割にピンク色で結構きついこと^^;
ちょっと気を抜くと出そうになるので我慢して、最低1回イカせてからの中出しは格別です。

一度顔にかけてメチャクチャ怒られたこともありました。

そんなマイペースな彼女ですが、一度だけセックスの後、爆睡してしまったことがありました。

家庭を大事にする彼女だけに心配で起こそうとしたんですが「いいのよ~Zzz」といった感じだったので私も横で寝さしてもらいました。

朝まで爆睡してしまい。しまった・・・とあわてて彼女を起こしたら「今日は亭主が出張でいないからイイノヨ・・・」と。
起き抜けにベッドの中でオッパイいじって遊んでたら自然と戦闘再開となりました^^;

普段は家庭を大事にして、心を鬼にして切り替えして帰ってるんだけど、本当はイッた後は眠くて仕方ないことや、私のことを大事に思ってくれていること等、日ごろ言わないようなことを話してくれました。

見た目は日本の母ちゃんだけど一人の女なんだな。と思った瞬間でした。

定期さん②


彼女の名前はM。
私が40の時で彼女は36でした。専業主婦でご主人は外資系の機械メーカーとのことでした(実は私と近い業界w)

彼女はハッピーメールで知り合いました。
80601.gif
掲示板ではなくプロフィール検索から都合のいい地域で検索して見つけて、メールを送ったのがきっかけでした。

以前にもサイトで会ったことはあるけど長く続かないんだ・・・とか、顔に自信がないから写真は勘弁してねといった発言が多いので正直外見は期待していませんでした。

掲示板には書き込まないと言ってましたがサイト慣れしている印象で会う約束もすぐに取れそうなノリの軽さで、予想通り2,3回のメールのやり取りの後すぐに会う約束が取れました^^v

約束の場所に黒塗りのBMWでやってきたときはちょっとビビりましたが、清楚系の小柄で童顔のかわいらしい女性でした。

車は旦那の趣味だそうで・・・初めての日は近くのファミレスでまずはお茶しながらお話をしました。

正直私はラッキー!と内心でほくそえんでいましたが、彼女の口から「あなたはかっこいいけど、私のタイプではないのでお付き合いはお断りしたい」とショッキングは一言をいただきました。

ここで引っ込んでは男がすたる・・・じゃないですが、口八丁手八丁でなんとか次回の約束を取り次いでその日はその場で別れました。

そこから再びメールのやり取りを続け2回目の約束の日ホテルへ行きました^^v

清楚で子供っぽい顔立ちですが、オッパイは小ぶりながらデカ目のエロイ乳首。旦那とはセックスレスだとは言ってましたが、フェラはツボを得ていてめっちゃ上手いし(前の彼に仕込まれたそうです^^)騎乗位の腰使いもエロいし、なにより中のヒダヒダが絡み付いてきて最高でした。

最初にタイプではないと言い切られちゃったけど、最初のセックスで一生懸命仕事をしたせいか、また奥を突かれるのが大好きで私との体の相性も良かったせいか、以降はヒマさえあれば会おう会おうとせがまれるようになりました。

大体2,3週間に一回の割合で会い、たまーに食事とカラオケのみの普通のデートもしましたが、ノリも軽く彼女もセックス大好きだったので、まさにセフレといった関係でした。

時々人気のない屋外とか、運転中の車の中でフェラさせたりと楽しませてもらいました(真似してはいけません)

歳とともに今は性欲も衰えてきたので、最近は2カ月に1回くらいと会う回数も減りましたが、ラインで毎日おはよう、おやすみのやり取りは欠かさず行ってるお友達のような彼女です。

定期さん①


彼女の名前はK。
私が34の時に彼女は37。4つ上の女性で子育ての傍ら、某大手商社の正社員で事務・経理の仕事をやっており見た目は壇蜜と東ちずるを足して2で割ったようなキレイ系の女性です。

知り合ったきっかけは『不倫パートナーをさがそう』でした。

Kの掲示板の書き込みは確か
「毎日が退屈で女として見られることもなく、このまま歳をとっていくのかと思うと寂しい気がします」
といった内容だったと思います。

ここの掲示板はなかなか返事が来ないのでどうせ返事なんてきやしないだろうと思いながらも下心を隠して、紳士の振りをし
「退屈な日常に少しだけスパイスを。私とスリルのある日々を送ってみませんか?」
的な返信を送ったら、なんと返事が来たんですよ。

その後
「うちの庭の朝顔が咲きました。」
「今日はすぐれないお天気です。」
的な無難なやり取りを重ねて信用を重ねていき、やがてPCメールの直アドを交換し、2週間くらいしてやっと携帯の番号を聞き出してからは電話でやり取りをするようになりました。

電話でやり取りをするようになってから会うまではそんなに時間はかかりませんでした。

会う約束をした日曜日の午後、待ち合わせのショッピングモールの駐車場で私の車に合流し、まずはレストランで食事をしてからドライブ。ずっとお互いに緊張していたのを覚えています。

しかしやはりというか、会ったその日からそのまま自然とラブホテルへと向かったのは言うまでもありません^^;

メールや電話でのやり取りでは、互いに普通の会話ばかりで下ネタのひとつもなかったんですが、ホテルの部屋で抱きしめた途端にむさぼるように舌を絡めてのディープキス。

シャワーも浴びずにそのまま互いに求めあいました^^

セックスは正直ヘタクソでフェラも歯が当たって痛かったんですが、とにかく一生懸命気持ちよくなるよう尽くそうとしている気持ちは伝わってきました。

昔は巨乳だったんだろうけど、しぼんで垂れたオッパイ。
お腹もポッコリでしたが、アソコの方は子供を2人産んではいるらしいですが色もきれいで締りも良く、また上になると激しく腰を動かすので瞬く間に搾り取られてしまいました・・・

最初は、たまには映画や食事などの普通のデートをしたいねって話をしてましたが田舎だったので、堂々とデートしてると知り合いに会いそうでマズイよねとなり、いつもショッピングモールや繁盛しているパチンコ店の駐車場で落ちあって、郊外をドライブしてラブホテルにこもるというパターンのデートばかりでした。

最初はお互い気持ちの切り替えもできていて、インスタントな恋愛関係を保っていられてたんですが、知り合って1年少し経った頃から、彼女が会うたびにしきりに家庭への不満を漏らすようになりました。

そして「子供を引き取り、今の主人と別れる」と言いはじめ、やがて「あなたと一緒に暮らすと楽しい家庭になりそうね」と漏らした時に引き際かなと感じ始めました。

とはいえ私も彼女との疑似恋愛の時間の中で情みたいなものも芽生えはじめており優柔不断な態度をとり続けていました。

しかしこのままでは泥沼にはまってしまうと思い、真冬の吹雪の日に心を鬼にして別れを切り出しました。

今思うと彼女は愛情に激しく飢えていたと思います。私も一線を保ちながらも、できる限りの愛情を注いでいました。これが良くなかったのかもしれません。

この別れは私も本当に辛かったです。

これを境に出会い系での出会いにおいては、どんなに好きになっても、きっぱり一線を引き優柔不断な態度は示さないようになりました。

おすすめ優良サイト
短期勝負なら


ワクワクメール

イククルバナー
イククル

ハッピーメールバナー
ハッピーメール
じっくり時間をかけるなら

furin88_31.gif
不倫パートナーをさがそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ランキングにご協力を
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

リンク
ちょっぴりHな女性のための出会いのページ
追加料金なしの定額制なので安心して遊べます。

小型焼却炉の選び方/SEOツール/小型焼却炉の選定術/リンク/●リンク/ 小型焼却炉の選定術、★被リンク 増やす木製サッシの木窓工房手足額脇汗 多汗症の治療方法バックリンクSEOツール、-球速アップトレーニング-▼SEOツール-SEOツール-バックリンク出産や誕生日のお祝いにおもちゃはいかが?/■バックリンク被リンク 増やす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。